Visual Studio Codeのカーソル移動をサクラエディタライクにする拡張機能を作りました(skr Jp Word Handler)

自作Visual Studio Code拡張機能自作Visual Studio Code拡張機能

Visual Studio Code(VS Code)のカーソル移動をサクラエディタライクにする拡張機能を開発しました。

VSCodeでの日本語圏向け拡張機能としては、Suguru Yamamoto氏の「Japanese Word Handler」という優れた拡張機能がすでにあります。

今回はそれを参考にさせていただきつつ、開発しました。

インストール方法

VS Codeへは、以下のリンクからインストールできます。
skr Jp Word Handler

概要

Windowsのサクラエディタライクなカーソル移動を行います。
実際には、サクラエディタっぽい挙動に加えて、VSCodeのcursolWordPartLeftcursolWordPartRightのカーソル移動の挙動も取り入れています。

実装機能

下記のように、単語や文字種毎にカーソル移動を行います。

  • カーソル移動 および 選択
  • 句切り文字毎削除

対応句切文字パターン

  • VSCodeのSeparateWordに設定する区切り文字
  • スペース
  • 英字(大文字)
  • 英字(小文字)
  • 数字文字
  • 記号
  • タブ制御コード
  • 日本語のひらがな
  • 日本語のカタカナ
  • 日本語の漢字
  • 日本語の句読点
  • 日本語の全角英字(大文字)
  • 日本語の全角英字(小文字)
  • 日本語の全角数字
  • 日本語の全角記号

既知の制限事項

JapaneseWordHandler拡張機能と同様に一部制限があります。
拡張機能は、単語に関する以下の機能を差し替えることができません。

  • ダブルクリックによる単語選択
  • カーソルポジション上の単語の自動ハイライト
  • テキスト検索時の「単語にヒット」

その他

ライセンスは、Suguru Yamamoto氏の「Japanese Word Handler」拡張機能を継承して、zlibライセンスです。

Posted by lowpolysnow